スタッフより楽しい情報をお届けします!

* RSS feed

category: 花巻店

【花巻店】不器用なのにモノ作り大好きな中島です。

先月19日から開催しております

 「Danboru:5作品展」ですが、

途中から作品数が増え、

 展示スペースに収らなくなってしまいました💧

そこで急きょ展示スペースを2倍に拡大!

 ダンボールでD:5が活躍しそうな

  アウトドア・フィールド

   ジオラマ風に再現してみました

ご来店の際には是非ご覧いただければと思います。

 尚、展示は今月いっぱいで終了の予定です。

その後は・・・本物のD:5を試乗なんて、

  いかがでしょうか?

今日なんてホントに『ドライブ日和です

 

さて、「次回は自分用に!」と

 DHD-06型の製作について

 「ほのめかして」いたのを

  覚えていらっしゃるでしょうか?

今回はその製作記でございます。

 

 サイズは前回のDHD-05型が丁度良いと

  思いましたので、全く同サイズで作ります!

 前回購入した3インチスピーカーは品切れですので、

同ブランド・同サイズの別なユニットを購入しました。

 ですから例によって詳細なスペックは

  インピーダンスや入力容量以外、全く不明です。

磁石が二重になっており、活発なドライブを予感させる

 外見ですが・・・もう「賭け」みたいなもんですね・・・。

(頼りはア〇ゾンの商品レビューのみです・・・)

 

「箱」の材質も前回と同じく「」を使用しましたが、

 構造は製作が簡単なDHD-04型の方を採用しました。

ユニットに関する商品レビューを見ると、評価は前回の

「690円」のものより低い★3.5なのですが・・・💧

 (ちなみに690円のユニットは★4でした。)

低音は出ている」ということのようでしたので、

 今回はあえて重低音を狙わず、レスポンスを重視して

  音道の最も狭い部分で前回の10㎜から15㎜へと

   広めにとりました。

しかし音道はある程度の長さを確保したかったので、

 相対的にホーンの開口面積は前回の10㎝から7㎝へと

  狭くなる設計です。

狙い通り全体的にバランスの良い音になるのか?

 05型との比較が今から楽しみです

 

桐板の切り出しは今回もホームセンターの

カットサービス」を利用しましたが、やはり1㎜程度

 の「誤差」は随所にございました。

 (というか、板材自体に狂いがありました・・・)

 カンナで修正しながら、なんとか組み上げました。

じつは今回購入したスピーカーユニットは

 裏側からの取付けが前提のようで、

  前面にパッキンが接着されており、

   裏面は密閉性確保の工夫はございません。

そこで前面には木製リングを、裏面にはゴム製パッキン

 を自作して取り付けることにしました。

リングは穴あけ治具で切り出して手作業で形を整えた

 のですが、形がデコボコになってしまいました・・・💧

しかし塗装したら歪さは「味」に変わったような・・・。

 (完全に負け惜しみですね)

塗装は前回のDHD-05と同色の2トンカラーですが

 差別化するためパターンを逆に致しました。

吸音材と配線をセットしてターミナルとスピーカー

 を取り付け、スペックシートを貼って完成です。

(一応05型との違いは、こんな感じです)

スピーカーの木製リングがなかなか良いアクセントに

 なっていると思いますが、いかがでしょうか?

 

肝心の音はどうなのか?

 気になるところではございますが・・・

 乞うご期待❕

【花巻店】暑かった8月も過ぎ・・・

残暑の9月がやって参ります。

 コロナ騒ぎでいろいろと大変ですが・・・

  皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて今回、当社では展示車として店頭に並べていた

新車を特別価格にてご提供することになりました‼

車体色や仕様は限定されますが、かなりお買い得

 価格設定となっております‼

  ちなみに、当店では・・・

eKXスペースG4WD

車体色はホワイトパール/ブラックマイカ

 の2トンカラー!

他にもRVRD:2eKシリーズやミニキャブ

 バン・トラックもございますので、

  気になった方は当店スタッフまで

   お問い合わせ下さい!

(※但し、台数に限りがございますので、お早めに!)

 

最後に営業日に関するお知らせです。

【花巻店】不器用なのにモノ作り大好きな中島です。

天候の変化による寒暖差によって

 体の調子を壊しやすい時期でございます。

水分補給など、体調管理には十分留意したいですね。

 

お盆休み明けから作品展示を行うとご案内しておりました

 「デリカDanboru:5カスタムコンテスト」ですが、

   現在ご覧の通り「作品展」を開催しております

 皆さん工夫を凝らした力作揃いです!

 (リフトアップしてる!!)

当然「モノづくり大好き」を自称する私が、

 参加しない筈もございません!

 

しかし「要するにペーパークラフトの発展形だろう」

 と、油断しておりましたら・・・

 「仕掛け」部分で大きなミスをしてしまい、

  予想以上に時間がかかってしまいました・・・。

 

≪秋の夜に天体観察をするなら、

  野外だったらD:5で!

   屋内だったらDanboru:5にお任せ!≫

 

というコンセプトで「ミニ・プラネタリウム」搭載の

 Danboru:5を製作しようと考えました。

細工は夏の大三角形(秋ですけど)映写できれば」

 と思い、「100均」で懐中電灯を購入しました。

「明るければいいだろう」LED3個のやつを・・・。

 

製作し、テストした結果は・・・大失敗

 空けた穴1個に対してゴースト3個が出現・・・

  光源(LED)は1個でなければダメでした・・・。

気を取り直してイチから作り直したのですが、

 動揺のあまり写真を撮ることを忘れる始末💦

  それでも何とか作り上げました❕

一瞬焦りましたが、何とか完成してよかった~

 

他にもカワイイ作品リアルな作品を、

 店頭に展示しておりますので、

  是非見に来てくださ~い

【花巻店】東京五輪はフィナーレを迎えましたが・・・

獲得メダルが過去最多ということで、

 感動もたくさん頂きましたね~

 

五輪は終わりましたが・・・

 コチラはまだ終わっていませんよ~!

組み立ては正味30分もあればできますので、

 今からでも十分間に合います!

製作キットをお渡し致しますので、

 当店スタッフへ気軽にお申し出下さい。

作品受付は弊社夏季休暇明けの19日(木)まで

 と致しますので、奮ってご参加下さい。

 

ということで、休日に関するお知らせです。

【花巻店】最近毎日暑い日が続いていますが皆さん夏バテしてませんか?

こんな日は車のエアコンフル稼働してると思います。

 そこで今回紹介する商品は・・・

エアコンフィルタークリーナーエアコン消臭除菌です。

 通常のフィルタープレミアムタイプ

2種類ありますが、プレミアムの方が脱臭花粉除去など

  性能が格段にいいです。

クリーナーとセットで購入おススメ致します❢

 さらに現在・・・

 岩手三菱創業祭を開催中です❣

この期間新車ご成約頂いたお客様には

 お得な情報があります🎶

ボディーコーティンググランコートアンダーコート

 各10%OFFになってます。

今月9日までの開催ですのでお早めに

 ご来店待ちしております。

 

話は変わりますが個人ネタの紹介です。

上記写真は数年前に北海道斜里町で撮った一枚です🎵

 自分はあまり写真撮らない方なのですが、

  この一枚はなかなかうまく撮れたので

   アップしてみました🎶

 自分はあまり風景を切取るのが好きではないので

できるだけ頭の中に記録して、とは思っているのですが

 歳のせいか、あまり印象残ってない事が

  多くなってきました・・・💦

皆様も良い景色・人との出会いなど忘れたくない事は

 📷何かしら残すことをお勧めします。

いつか必ず思い返したい時が来た時に

 笑顔になれるはずなので😊

次回はまた書籍の紹介していきたいと思います。

 お楽しみに❢🏍

 

 

 

 

 

【花巻店】不器用なのにモノ作り大好きな中島です。

まずは今月の営業日に関するお知らせです。

宜しくお願い致します。

 

前回は「箱」(スピーカーボックス)の塗装直前まで

 ご報告致しましたが、相変わらずの不器用ぶりを発揮!

仕上がりは毎度の通り「超アマチュア・クラス」です・・・。

 (写真では分からないと思いますが・・・)

一応、諸元ラベルは金色の折り紙に印刷して貼り付け、

 スピーカーの取付けネジも黒く塗っておきました

 スピーカー端子は入力側のみハンダ付けしましたが、

ユニット側はメンテナンス時、容易に取外しできるよう

 ソケット金具を使いました。

試聴にあたってアンプは今回、市販品を使います。

50W+50Wと大出力なのですが、ご覧の通り

 手のひらサイズの相当コンパクトなアンプです。

アンプ出力に合わせて接続コードも「バナナプラグ」に

 加工致しました。

それではさっそく試聴

 低音・高音とも良く出ています。

言葉で表現するのは困難ですが・・・例えばレンジの狭い

 スピーカーですとバスドラムドン・ドン」と、

 シンバルは「シャキン・シャキン」と聞こえますが、

DHD-05バスドラムが「ドス・ドス」と、

 シンバルは「カキン・カキン」と聞こえます。

 つまり音の再現性が高く、実音に近い感じがします。

ただ・・・DHD-04に比べると音圧は中音が強く出ていて

 低・高音は奥に引っ込んでいる感じです・・・。

これはスピーカーユニットの特性によるものが大きいと

 思うのですが・・・。

低・高音の「パンチ」という点において、DHD-04

 「ダ〇ソー」スピーカーが「異常なパフォーマンス」

  だったなぁと改めて思った次第です。

しかし低・高音の音圧は、前回述べた「慣らし運転」で

徐々に改善すると思われますし、トーンコントロールで

 補正も可能でしょう。

実際に周波数特性を計測してみますと・・・

 その傾向は若干グラフにも表れておりました。

(※05型の40Hz以下は雑音を拾った可能性大です)

 両方ともバックロードホーンの特徴が出ていて、

スピーカーとホーンの干渉による音圧の「谷」は

 400㎐・800㎐に見られますが、

  聴感上は気になりませんでした。

急激に音圧が落ち込む04型と違って、05型

 低・高音共に「粘り」が見られます。

懸案である・・・

「コストと手間のかかった分音質が向上しているか?」

については、残念ながらグラフを見る限り周波数特性の

 傾向に差異が見受けられず、共振は無かったものの

 「箱」の性能に大きな違いは無いような気がします。

(※スピーカーも箱も違いますから一概には言えませんが・・・)

今回は店頭での展示は行わず、和服姿がお似合い

 依頼主にさっそくお渡ししたのですが、

  一応店頭にて試聴して頂きました・・・

   そのご感想は・・・

「長時間聴いても疲れなさそうな柔らかくてイイ音」

 という評価を頂きました!

確かにダ〇ソーの「ドンシャリ系」とは対照的です。

 (たぶんJAZZには向いている音質かと思います)

何はともあれ実物をお渡しして、

 やっと肩の荷が下りた気が致します。

さて、手元にスピーカーが無くなって

 自分用のスピーカー作ってみたいという

  気持ちが湧いてきましたが・・・

   そろそろ「ダンボール:5」の製作に

    取り掛かろうかとも考えております。

ダンボールといえば五輪選手村のベッドも

 ダンボールで出来ていましたよね?

  ダンボールの強度恐るべしです!

 

【花巻店】不器用なのにモノ作り大好きな中島です。

岩手三菱から今年も「面白企画」が発動です

 その名も・・・

 (モノづくり大好きな私にピッタリの企画!)

思い思いの塗装やパーツの追加により、

 自分だけの段ボールD:5を作り上げて下さい!

開催期間とは店頭での展示期間ということですので、

 作品提出は8月17日(火)までとさせて頂きます。

キットは既にご準備してございますので、

 「作ってみたい!」という方は担当スタッフまで

  お申し出下さい!

さて、ここからは再びマニアックなお話しですので、

 お付き合い頂くかどうかは皆様次第です・・・。

 

前回製作した自作のスピーカー「DHD-04型」は、

 6月末で展示を終了致しました。

数組のお客様から試聴のご希望がございました!

皆様からは上々の評価を頂き、安堵しております。

「コレ欲しい!」というお客様もいらっしゃいました。

今後の用途については特に考えていませんでしたので

展示期間終了後にプレゼントすることに致しました

しかしその後・・・

「友人がジャズ喫茶を始めるので、

    このスピーカーをプレゼントしたい」

  というお客様が・・・。

ジャズ喫茶といえばハイエンドモデルを使用する

 場合が多く、荷は重いのですが・・・

そのお客様は勿論、ご友人も三菱車のユーザーである

ことから、何とかご要望に応えたいという気持ちと、

04型の反省点を踏まえて、思いついた新たな工夫を

具現化したいという欲求から05型を製作することに

 致しました。

しかし「喫茶店使用」となると・・・さすがに・・・

 「ダ〇ソー」スピーカー(改)ではキャパ不足です。

そんなある日、通販で気になるスピーカーユニットを

 見つけました

写真のスペック以外は不明という怪しい製品です。

しかも価格は何と1個690円

2個買ったら「ダ〇ソー」の4倍以上の値段ですが、

 3インチなら1個1500~5000円が相場でしょう。

格安ですし、輸入元が信頼できる会社でしたので

 購入することに致しました。

(ちなみに輸入元はニュー・フラット・ジャパンさんです)

残念ながら現在この製品は既に品切れのようです。

 (やっぱり人気あったのかな?)

うたい文句が「秘められた潜在能力」!?

もしかしたら「化ける」かも知れません・・・

「ダ〇ソー300円スピーカー」のように・・・

(※化ける=良い意味で価格に相応しくない性能を発揮する)

「箱」の設計は04型と同じ「対称ホーン」方式です。

「対称ホーン」はYouTuberのKen&Marieさんが

考案したもので、スピーカーの

  ◆排圧を圧縮するTMライン

  ◆再生低域を決めるダクト

  ◆低音を増幅するBLホーン

という3つのエリアから構成される「箱」です。

前出の熊谷様からのご指南を反映させ、

 音道を長くして低音の伸びを狙ったり、角部分に

  三角材を入れ、共鳴を防ぐ工夫を致しました。

TMラインとBLホーンを接続するダクト部分は

04型と比較して相対的に絞った設計で、更なる低域

 再生を狙いました。

木材は硬さと加工面で「桐材」を選択致しました。

これで高さ400㎜、幅126㎜、奥行き150㎜の

 「箱」を作ります!

材料費は三角材3種類を加えて2千円強です。

今回はホームセンターの「カットサービス」を利用!

担当者からは「1~2㎜の誤差は出ますけど」と・・・。

確かに2か所ほど1㎜の「ズレ」はあったものの、

 ほとんどは大丈夫でした!

「100㎜以下はカットできません」とのことでした

ので、短い部分は自分で「ギコギコ」手ノコ切断です。

スピーカーの穴は密閉性を考慮し72㎜にしましたが、

 スピーカーユニット背面に段差があるため、

  ご覧の通り2㎜の隙間が発生します。

そこで「DHD-01」「DHD-02」の材料にも使用した

 厚さ1㎜の紙を2枚重ねてスペーサーを製作し、

ついでに安っぽい鉄板フレームと一緒に塗装しました。

「箱」の組み立ては、定規を使い直角や面一を確認し、

 寸法のズレをカンナで修正しながら慎重に接着します。

「箱」は配線を通してから最後に側面の板を接着して

  完成させます。

吸音材は本来音を聞きながらの調整ですが、能率低下

の懸念からスピーカーの真後ろに少量張り付けました。

新品のスピーカーには50~100時間「慣らし運転」

 が必要で、本来の性能が出ていない状態です。

低音や高音が出すぎた場合は吸音材を追加しなければ

 ならないかも知れません。

塗装は多少「クラフト感」を出すために

ステイン・オイルとナチュラルカラー・ニスを使って

 2トンカラーに仕上げようと思っております。

出来上がりと試聴に関しては次回に致しますが、

 果たして構造が多少複雑になり、コストと手間の

  かかった分だけ音質が向上しているのでしょうか?

ド素人が作ったスピーカーが本当に使い物になるのか?

 一抹の不安はありますが・・・次回も乞うご期待!

【花巻店】読書大好きな澤野です。

今回紹介させていただく本は「花木荘のひとびと」という題名です

内容は同じアパートに住む住人それぞれが何かしらの問題を抱えて

生活しており、その問題を住民が交流しながら徐々に解決していく

心温まるストーリーになっています。是非読んでみてください。

 

   ≪夏といえばアウトドアの季節!≫

当店では三菱オリジナルアウトドアグッズも取り扱っております。

 店頭でもご覧のように展示いたしておりますので、

  是非手に取ってご覧ください。

【花巻店】岩手三菱は、おかげさまで創業7周年を迎えることができました!

日頃のご愛顧の感謝の意味を込めまして

 「」を開催いたします

ナビドラレコを装備したスペシャル仕様特別車

 ご準備いたしました!

他にも成約特典として、

 ◆新車納車時のガソリン満タンプレゼント

 ◆各種コーティングの特別割引

  を実施!

今度の週末は是非、花巻店にお越しください。

 皆様のご来店をお待ちしております。

【花巻店】花巻小学校防災訓練に参加して参りました。

花巻店店長の太田です。

 去る6月30日花巻小学校(児童数269名)の

      防災訓練に参加して参りました。

今回の想定は大雨による土砂災害の危険が発生し、

 児童だけの帰宅が困難なため保護者への引き渡しや、

  体育館の避難所の開設を訓練するものでした。

我々は災害時にアウトランダ―PHEV

 エクリプスクロスPHEVがどのように使用できるかを

  デモンストレーションしてきました。

クルマのことや、電気のことなど子供たちには

 ちょっと難しかったかもしれませんが・・・

児童や保護者の皆様、真剣に耳を傾けていただき

 ありがとうございました!

また今後このような機会がございましたら、

 積極的に参加いたして参りたいと考えております。