岩手三菱自動車店舗ブログ

2014年7月1日。岩手三菱自動車が誕生しました

【花巻空港店】不器用なのにモノ作り大好きな中島です その11の(壱)

近ごろは晴れると暑いぐらいの陽気でして

 そんな季節なのに…

こんなモンを引っ張り出して来ました

しちりん

それではこの七輪で一体何をするのか?

 炭火焼肉? スルメ炙って一杯?

  いやいや・・・焼くのは・・・コレです!

五寸釘

ということで~今回は釘で

 「ナイフ」を作ってみようかと思っております

 

釘は「軟鉄」という 柔らかい高純度鉄でできており

 およそ「刃物」には向いていない素材ですので

  ペーパーナイフ程度が限界だとは思います…が

刃物としてあまり実用的でないぶんディテールには

 こだわろうかと考えております

(またも自らハードルを上げてしまう愚かな私)

 

まずは炭熾しですが 上部には砕いた炭を置きます

 これで強力な火力が期待できます!

 

最初に釘の頭の部分を加工します

釘頭を・・・

これをやっておくとペンチで挟み易くなります

釘頭潰し

次に釘の軸部分を四角く加工します

断面

これにより実はこの後の成型が著しく楽になります

 さて いよいよ形を整えます

叩き成型

当たり前ですが成型前と比べると若干長くなります

 

 ここで今後役に立つであろう道具を作りますが

  使うのは・・・コレです!

コンクリート釘

コンクリート釘は高炭素鋼という硬い素材

  そこで・・・

特殊工具

を作っておきました  更に・・・

オリジナル作業台

も製作し増産体制もバッチリです!

(大量生産する予定はございませんが・・・)

お次はグラインダーを使って

グラインダー

 見本となる写真などを見ながら削ると

なんとなくイイ具合に仕上がるような気がしました

 ここでお察し頂けましたね?

そうです!モチーフは『日本刀』です!

 

 それと 早速作ったセンターポンチを使用し

  持ち手部分に穴を開けておきました

 

そして ここからは数種類のヤスリを使い

 ひたすら根気よく削りまくりますが

全体のフォルムはここで決まってしまいますので

 慎重に作業をいたします

成型作業

特に「切っ先」部分のエッジ加工は超難関です

 

安易な思い付きで作り始めてしまいましたが・・・

 不器用な私には想像以上にシンドい作業でして

  思いのほか長期戦になりそうですので

   今回はここまでといたします・・・

 次回も試行錯誤の連続でしょうが

  完成までの道筋は全く見えない状態です

あまりご期待なさらぬよう お願い申し上げます