スタッフより楽しい情報をお届けします!

* RSS feed

カーチス 入荷情報 !

お久しぶりでございます。

ラジオ出演以来の更新になってしまいました。

近隣の水沢公園の桜が満開でした。

風が吹くと最高の桜吹雪を見る事ができました。

家族で桜を見ながらのお弁当は本当においしかったです。

私は、花より団子!

子供たちに買ったばかりのビールをこぼされたのは、内緒です(T_T)

さてさて

カーチス水沢では、車両が14台新たに入庫致しました。

カーセンサーやグーネットをご覧のお客様はすでにご承知かもしれませんね。

カーセンサー   グーネット

上記の各情報ページの名前をクリックで、カーセンサーちおグーネットに接続できます。

是非一度、ご覧ください。

No.1 ホンダフィット X

初度登録 H23年 走行距離 16.400Km

車検整渡し(整備費用は車両本体価格に含まれております)

価格は、店頭にて確認してください。

No.2 スズキ スペーシアカスタム

TS 4WD

初度登録 H27年 走行距離 47.800Km

車検H32年1月

残車検も長く使い勝手の良いスペーシア

しかも4WD SDDナビ&フルセグ&バックカメラ付

両側パワースライドドア TEINダウンサス

車両価格は店頭にて確認してください。

No. 3 マツダ デミオ 13C-V

 

初度登録 H21年 走行距離 70.150Km

車検H30年11月

納車整備渡し(整備費用は車両価格に含まれます)

真っ赤で、綺麗なボディが特徴

1オーナー ドライビングコンフォートパッケージ

純正オプションメモリーナビ&1セグTV&バックカメラ

HIDライト ETC

ラジオで保坂がおすすめした一台です。

車両価格は店頭にて確認してください。

No.4 ニッサン ノート X FOUR 

4WD

初度登録 H26年 走行距離 40.200KM

車検整渡し(整備費用は車両本体価格に含まれております)

イクリプスSDDナビ&1セグ プッシュスタート 社外ETC

4WD (レンタカーアップ)

車両価格は店頭にて確認してください。

No.5 スズキ パレットSW XS

初度登録24年 走行距離 29.550Km

車検H31年5月

フル装備 イクリプスSDDナビ&1セグTV スマートキー

プッシュスタート 社外ETC 左側パワースライドドア

ウィンカーミラー HIDライト

車両価格は店頭にて確認してください。

No.6 マツダ ベリーサ L

ユースフルパッケージ

初度登録 H21年 走行距離 59.250Km

車検整渡し(整備費用は車両本体価格に含まれております)

フル装備 純正SDDナビ&1セグ&バックカメラ

スマートキー 純正ETC レザーシート

車両価格は店頭にて確認してください。

No.7 ダイハツ ミライース G SA

初度登録 H26年 走行距離 20.550Km

車検H31年2月

納車整備渡し (整備費用は本体価格に含まれます)

フル装備 純正HDDナビ&DVD可 スマートキー プッシュスタート

社外ETC エコアイドル 横滑り防止 スマートアシスト

車両価格は店頭にて確認してください。

第一部はここまで

第二部は後程アップ致します。

お待ちください。

 

【二戸バイパス店】GW休業日のお知らせ

こんにちは。

いつも二戸バイパス店をご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、弊社4月29日(日)から5月5日(土)まで休業をさせて頂きます。

休業期間中、お車の故障などで緊急を要する場合はお手数でございますが、

日本自動車連盟(JAFロードサービス)へご連絡をお願い申し上げます。

 

電話番号 0570-00-8139 又は #8139

 

ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが何卒よろしくお願申し上げます。

 

5月6日より通常通り営業いたします。

 

試乗&アンケート&メールアドレス登録で

抽選で毎日がもっとハッピーになる”こだわり”グッズが当たる、

試乗キャンペーンを引き続き実施しております!

 

岩手三菱自動車オリジナルのお得なサービスメニューもご用意いたしましたので、

ぜひGWで疲れた愛車をメンテナンスをされてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

【お知らせ】5月休業日のご案内

日頃よりスズキショップ盛岡高松をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

5月の休業日をお知らせ致します。

4月29日~5月5日まで

ゴールデンウィーク休業となります。

 

定休日は、毎週水曜日

9日 16日 23日 30日 となります。

 

 

お客様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い致します。

----------------------------------------

●お車のトラブル・搬送のお問合せ
※JAFロードサービス救援コール
(全国共通・24時間)0570-00-8139(有料)

 または短縮ダイヤル♯8139

 

【花巻空港店】映画大好き! 中島です。

もうすぐゴールデンウィークということで

 行楽の計画を立てている方もいらっしゃれば

連休中も仕事で、どこにも出かけられないという方も

 いらっしゃると思います。

  休日はレンタルDVDでも借りて

映画鑑賞でもしようかなぁ・・・という少数派の方々に

 オススメ映画をご紹介するのが今回の趣旨です。

 

そこで、今日ご紹介する映画は?

1971年公開の作品で、主演は「大脱走」や「ブリット」

 等の作品でお馴染みの名優スティーヴ・マックィーン。

   個人的に大好きな俳優さんです。

 

「栄光のル・マン」その舞台はフランスのル・マン近郊で

  開催される24時間耐久の自動車レース。

 

 レースに出場するプロドライバーのマイクは

車で通りかかった花屋の前でモニクを見かける。

 マイクは一瞬戸惑うが、そのまま車を走らせ

  とある場所へと向かい、車を止めた。

その一区画には新しいガードレールが取付けられている。

じつは1年前、この場所でマイクはレース中大事故に遭い

重傷を負ったが、この事故でモニクの夫は死亡していた。

 

普段は人通りもまばらな街に、世界中から観客が押し寄せ

 次第に道路は大渋滞、駅にも人の波が溢れてくる。

サーキットでは盛大なセレモニーが開催されているが

 ドライバー達は各々、粛々と準備をしている。

 

パドックに現れたマイクは観客席を見渡すが

 モニクの姿は見えず、安堵する自分に笑ってしまう。

しかし、観客の声援に応え、手を振るマイクの視界に

 ライバルチームのドライバーと談笑するモニクが映り

  表情が曇る。

 

 マイクはマシンに乗り込みスタート時間を待つ。

それぞれの思惑が渦巻く重々しい時間が経過するなか

 ドライバー達の鼓動が一気に高まってゆく。

そしてスタートの瞬間、全車が一斉にエンジンを始動し

  爆音とともにコースになだれ込む。

 

マイクの乗るポルシェ917Kはスタートでトップに立つが

 間もなくオーストリアのプライベートチームの

  旧型ポルシェ917に直線で抜かれてしまう。

オーストリア・チームはその後も圧倒的な最高速度で

  独走状態に入る。

 続いてマイクを追い抜きに来たのは

友人でありライバルの、フェラーリ512Sを操るストーラ。

  果たしてマイクは、この24時間をどう戦うのか・・・。

ここまでのストーリーでマイク(スティーヴ・マックィーン)

のセリフは、パドックで警備員に声をかけた「やぁ」だけ・・・。

 

CGなど全くないこの時代ですから

 出てくるレーシングカーは全て本物!

製作費の800万ドル(現在に換算すると、たぶん115億円!)

   は全てスティーヴ・マックィーンの私費です。

 

当初監督は「大脱走」のジョン・スタージェスでしたが

 多少リアリズムを欠いたとしてもドラマチックな展開を

  求めたジョンと意見が対立し、結局スティーヴ自身が

   監督も兼任することになりました。

 

これほど膨大な製作費を投入したのにもかかわらず

 当のアメリカでは興業的に大失敗となります。

前示のとおりセリフが極端に少なく、俳優の仕草や表情で

 登場人物の心情を読み解かなければならないこの映画は

  多くのアメリカ人にとって理解し難かったようです。

ちなみに、こういった事が得意な日本人には好評で

  我が国での興業は成功いたしました。

 

「栄光のル・マン」のヒットにより

 それまで日本での認知度が低かった

 「ル・マン24時間耐久レース」が

  この後ブームになったのは言うまでもありません。

 

この映画の見どころは俳優陣の言葉なき演技や

 ドキュメンタリーかと思うほどのリアルさですが・・・

フェラーリV型12気筒の荒々しい

そしてポルシェ水平対向6気筒の均整のとれた

 至極のエンジンサウンドも忘れてはなりませぬ!

 

   最後にモニクのセリフから・・・

 

 「命を懸けるなら、他にもっと大切なことが…

   人より速く走ったとして、それが何だというの!?」

 

 さぁ・・・あなたならこの質問に、どう答えますか?

 

(スミマセン・・・また やらかしました・・・)

 

それでは5月の休業日に関するお知らせです。